ニュース

マスクはいつまで品薄状態が続く?通販やお店の入荷や在庫あり情報のまとめ!

投稿日:

感染症の流行が続き、使い捨てマスクが手に入りにくい状況が続いていることで、不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

このマスクを購入することができない状況がいつまで続くのか、
マスクはどこで買えるのか?など、様々な情報をまとめてみたのでご覧ください!

関連記事
かんたん!洗えるオリジナル手作り布マスクの作り方を紹介!

マスクはいつまで品薄が続く?政府や業者の供給への見解は?

安部総理大臣はマスクが品薄になっている状況を踏まえ、

「全世帯に2枚ずつ布マスクを配布する」

という方針を打ち出しました!

この「布マスク2枚配布」について賛否が飛び交っていますが、そもそもいつ届くのかもまだはっきりわかりません。

菅官房長官も24時間体制で工場を稼働しマスクを生産することを伝えていましたが、スーパーやドラッグストアでも品切れ状態が続いており、
まだ、供給が追い付いている印象はありませんね…

↓以下でウレタンマスクが売り切れの場合はこちらをクリック!

マスク供給について政府の見解は?

政府は、1月時点で国内メーカーに対しマスク増産を要請したほか、マスク製造設備を新たに導入する場合の補助金制度を設けたことで国内の製造量が増え、中国からの輸入再開も相まって3月の供給量は約6億枚となった。さらに菅官房長官は27日の会見で、4月は7億枚の供給が見込まれると発表した。例年ならばピーク時の需要を十分満たせる供給量が確保されているということだ。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、例年ならマスクを着用しない人を含め、大多数の国民が1日1枚のマスクを着用するようになったため、需要が高止まりしているのだ。仮に1億2000万人の日本国民のうち1億人が1日1枚マスクを使えば、月30億枚は必要になる。政府関係者が「供給量が20億枚でも30億枚でも足りない」と漏らす通り、マスクの品薄状態解消は簡単な話でなく、菅長官も「品薄状態の解消には一定程度の時間を要する」と明かしている。

引用:FNN PRIMEオンラインhttps://www.fnn.jp/articles/-/26807より

マスク生産業者の意見は?

全国マスク工業会によると、国内では月平均四億五千万枚のマスクが供給されている。このうち国内メーカーの生産分は一億四千万枚。多くは中国からの輸入に頼っており、全体の約六割に当たる二億八千万枚を中国製が占めている。

現在の品薄を打破するため国内メーカーは通常の三倍のマスクを生産しているが、受注量は例年の五倍に跳ね上がっている。とりわけ今の季節はインフルエンザや花粉症対策で、一年の中でも需要が高い時期。大手のユニ・チャーム(東京)や興和(名古屋市)の担当者は「増産しても追いつかない」と口をそろえる。

中略

このような状況の中で、マスクの品薄はいつごろ回復するのか。災害時の物流に詳しい東濃地震科学研究所(岐阜県瑞浪市)の古本尚樹主任研究員は「マスクに限らず、消費者の10%前後がいつもより商品を多めに買うだけで品不足が起きるといわれている。今回も同様のことが起きた」。そのうえで「世界的な需要の拡大もあり、マスク不足は三~四カ月は続くだろう」と予想する。

引用:東京新聞 TOKYO Web より

政府やマスク生産業者の情報や意見を見ていると、
増産はしているものの、

通常これまで使用していなかった人々も利用するようになっていることや、
人々やこれまでより少し多めに買い占めしている、
工場の人出不足、

などの理由により、いくら増産しても需要に追い付いていない状況
であるようです。

マスクの需要が高いのは日本だけではなく世界的なものなので
この状況が3~4か月続くという見方が強いようで、
夏頃までは続くだろうという見解になっているようですね!

使い捨てマスクが手に入らなければ、洗えるマスクが効率的?

これまで、マスクといえば

「使い捨て」

という概念が強かったのは私だけでしょうか?

使い捨てマスクの品薄状態が続くと通勤や外出することが不安にるため、
飛沫感染など感染リスクを少しでも抑えるために洗って繰り返し使用できる手作りのマスクでも利用したいものですね!

また、最近ではウレタン製の伸縮性のマスクも販売されています!

ウレタン製のマスクは数回であれば、洗って繰り返し使うことができるということで人気がありますね!

また、カラーバリエーションも豊富であることも魅力の一つでしょう♪

↓以下でウレタンマスクが売り切れの場合はこちらをクリック!

関連記事
かんたん!洗えるオリジナル手作り布マスクの作り方を紹介!

スーパーやドラッグストアでマスクを購入するには?Twitter状況確認!

上記のような情報が多く見受けられました。

買い占めしているのは比較的時間にゆとりのある高齢の方々が開店時間前から店頭に並んで購入しているという問題が一部で起きているようです。

そして、販売店が対策としてマスクを店頭に並べる時間帯を
開店時間に合わせて行わないことを公表しています!

何時に店頭に並べるのかはわかりませんが、仕事で朝から並べない方でも購入できる機会を増やしてもらえるように検討してくれていることは嬉しく思いますね!

↑のTwitterでも並ばずに変えていることから、多くのお店でマスクを店頭に並べる時間を変えているのかもしれませんね!

https://twitter.com/koikechandayo66/status/1246218815282663426

楽天などのネットショッピングや通信販売で購入することもできます!
こちらは以下で説明していきますね!

ネットショッピングでマスクを予約できる?

楽天では在庫がなくても入荷次第順次発送で予約を受け付けているショップがあります!

使い捨てマスクが手に入らない状況が不安な方は楽天ショッピングで予約購入してみてはいかがでしょうか?

↓以下でウレタンマスクが売り切れの場合はこちらをクリック!

自分でできる感染症対策は?

女優の佐々木希も手作りマスクを作成!インスタ画像!


インスタでは女優の佐々木希さんがミシンで手作りマスクを作ったことを伝えています!

やはり、どこでもマスクが手に入らない状況なんですね~(>_<)

佐々木希さんも伝えているように、

「無いよりはマシだ!」

と思い、私も布製マスクを作成してみました!

関連記事
かんたん!洗えるオリジナル手作り布マスクの作り方を紹介!

自分に合うマスクの型を選んで手作りマスクを作ろう!


市販のマスクが手に入らないという理由で、
手作りマスクを作成する方が多いのではないかと思いますが、

せっかく手作りして作成するのであれば、自分に合うお気に入りもマスクを作成したいものですね♪

実際に、私も手作りマスクを作成してみました!

作ってみた感想は、

「意外と簡単だ~~!!」

と感じたので、マスクが無い状況を不安に感じる方は身近にある材料で作ってみてはいかがでしょうか?

しかし、手作りマスクは防御機能について否定的な意見もあるので気になる方はネット通販やお店に通って確実に手に入れる方法しかないのかもしれませんね!

関連記事
かんたん!洗えるオリジナル手作り布マスクの作り方を紹介!

↓以下でウレタンマスクが売り切れの場合はこちらをクリック!

-ニュース

Copyright© ふとキニナル.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.