ニュース

仙台上空で見られた白い風船は現在はどこに?飛行物体についてツイッターではUFO情報も!

投稿日:2020年6月17日 更新日:

2020年6月17日の明け方から、仙台市の上空で謎の白い球体が浮かんでいるという目撃情報が数々あり、話題となっています。

この白い風船のような飛行物体は現在はどこに行ったのか、Twitterの情報とともにまとめてみました!

【6月17日】仙台上空に飛ぶ謎の飛行物体が話題に!

6月17日の明け方から仙台市の上空を中心に白い風船のような球体が浮かんでいることが話題となり、自衛隊や気象庁などが調査に乗り出しています。

仙台管区気象台は同日の正午頃、「観測用の気球とみられるが詳細は分からない」とコメントしています。

また、宮城県や仙台市、自衛隊も「わからない」状況であるとのことです。

仙台上空の目撃された白い飛行物体は現在どこにいるか調査!

午前中に話題となっていた仙台市上空に飛んでいた謎の白い物体は現在どこにいるのでしょうか?

6月17日の午前・正午過ぎ・夕方の時間帯別に目撃情報を見てみましょう!

6月17日昼前の目撃情報が多数の場所

昼前には宮城県の仙台市を中心に広い地域で「謎の白い物体」は目撃されています!

宮城県仙台市を中心に宮城県の広い範囲で多くの目撃情報があったことがわかりますね!

6月17日正午以降の目撃情報

6月17日夕方の目撃情報

 

6月17日の夕方現在の目撃情報はあるか調べてみました!

同日、フジテレビのニュース番組「live News it!」で17時過ぎの報道内容で「まだ空中を飛んでいる」と加藤綾子アナが伝えていました!

しかし、昼過ぎからはTwitter上では目撃情報が減っており、正体がわからないことに不安の声が多く見受けられました。

謎の飛行物体についてツイッターではUFO情報も!

2020年6月17日の夜明け頃から仙台市を中心に多くの目撃情報があった白色の球体の形をした飛行物体。

結局、目撃情報も少なくなり日が暮れてしまい、気象庁や自治体も正体がわからないままとなっているようです。

Twitterでは日中はUFO説も多く見受けられましたが、夕方以降は政府などの公的機関が情報を把握できていないことに不安を募らせているような意見も増えています。

大きな動きがないまま数時間も仙台上空を滞在していたこと飛行物体に関して「原因不明」、「正体不明」などわからないままにしてほしくない出来事です!

今後、詳細がわかり次第情報を更新していきます。

-ニュース

Copyright© ふとキニナル.com , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.